Share on Nandalow.com Hokkaido people are welcome to send us website links, events, news, blogs and announcements for free. Let us network and help each other! ウェブサイトリンク、イベント、ニュース、ブログまた、アナウンスは、北海道の人達が、こちらに送って下さるのはとても、光栄です、もちろん無料です。 ネットワークで、お互い助け合いましょう。 NandalowJapan@Gmail.com

 


Hokkaido Coronavirus Hotline: 011-200-9595.

COVID-19 : Hokkaido News: 
ENGLISH :  日本語


地震 Hokkaido Earthquake Information

90 km S of Kushiro, Japan 4.3 1610741413Saturday, Jan 16, 5:10 am
49 km S of Obihiro, Japan 4.8 1610700006Friday, Jan 15, 5:40 pm

591530323911

     
791217202629413

Expand: 札幌商工会議所メールマガジン第 札幌商工会議所メールマガジン第



News

National holidays in 2021 


New Year’s Day    January 1
Coming of Age Day    January 11 (Second Monday in January)
National Foundation Day    February 11
Emperor’s Birthday    February 23
Vernal Equinox Day    March 20
Shōwa Day    April 29
Constitution Memorial Day    May 3
Greenery Day    May 4
Children’s Day    May 5
Marine Day    July 22 (Date changed for 2021)
Sports Day    July 23 (Date changed for 2021)
Mountain Day    August 8 (Date changed for 2021)
Mountain Day (observed)    August 9
Respect for the Aged Day    September 20 (Third Monday in September)
Autumnal Equinox Day    September 23
Culture Day    November 3
Labor Thanksgiving Day    November 23

「SUSUKINO BEAT」





新型コロナウイルス感染拡大により大打撃を受けている札幌すすきのを歌で元気にしたいと、ミュージシャンが結集して応援ソング「SUSUKINO BEAT」を制作、2020年9月10日に楽曲とPVが公開されました。


もくじ    
すすきののミュージシャンが異例の結集
すすきのの13名のアーティストが参加
ボーカル(8名)
バンド/Gap’s(4名)
すすきののミュージシャンが異例の結集
道内経済に暗い影をもたらした新型コロナウイルス感染拡大。中でも、北海道最大の繁華街、札幌すすきのは道内でも最も大きな影響を受けた地域の一つです。老舗ライブバーは閉店を決断し、全国ニュースにもなりました。新北海道スタイルに適応し、耐え忍びながらも少しずつ疲弊しているといいます。

そんな札幌すすきのに元気を取り戻したいとの思いから、「SUSUKINO BEATプロジェクト」が始動。普段はライバル関係にあるすすきののミュージシャンたちが、今回ばかりは結集し、すすきのを応援する楽曲「SUSUKINO BEAT(ススキノビート)」を制作しました。

 
仕掛け人は、48年続く老舗ナイトクラブ「ナイトイン21世紀」を経営する株式会社MACHの長谷川雅弘社長。同店も北海道知事の緊急事態宣言後から6月8日まで休業しましたが、この間に作曲、作詞、音づくりに専念し、7月上旬に市内のスタジオで12時間以上かけて録音。撮影は7月下旬にはじめ、8月中旬に編集が完了しました。いずれもソーシャルディスタンスを意識しながら制作を進めました。

長谷川社長は、「人を元気づけるパワーがある音楽と映像の融合を目指した。音楽だけでは伝えきれない切なさや、やるせなさ、勇気やパワーを音楽にのせて表現できればと思い企画制作した」と話しています。

すすきのの13名のアーティストが参加
プロジェクトは、ナイトイン21世紀が中心となりプロデュース。呼びかけに応じた8名がススキノオールスターズのボーカルとして参加したほか、ギター、ベース、キーボード、ドラムの4名で構成するBAND Gap’sが参加しました。

ボーカル(8名)
SOICHIRO(CROSS ROADS)
HIRO(Live&Talk Sting-Ray)
JILL(NOX~オールディーズ昭和歌謡小さなライブバー)
Q(ビートルズライブハウスB×ATLES)
SHIORI(la fiesta)
ESMIE(Songbird)※アドリブアレンジ英語詞
NORI(ナイトイン21世紀)
KOHZI(ナイトイン21世紀etc)

バンド/Gap’s(4名)
ギター:TSUKASA(ナイトイン21世紀etc)
ベース:HIROSHI
ドラム:Gussan(ナイトイン21世紀etc)
キーボード:TOMO

TALK BOX:LIL’J

また、PVには札幌市電やニッカウイスキーの看板などおなじみのすすきのの風景とともに店舗が次々と映し出されます。キリンビール園、はちきょう本店、成吉思汗なまら、ラウンドワン札幌すすきの店など、飲食店からアミューズメントショップまで、約30店舗が撮影に参加協力しています。


楽曲「SUSUKINO BEAT」のCDおよびDVD、ネット販売は9月10日に予約受付開始、10月21日に全国発売予定のほか、各店で予約も可。店頭販売は税込み2,000円で、ネット販売は別途送料200円。収益は、プロジェクトに参加したライブバー関係者、ショートフィルムPVで出演した店舗に分配されます。

今回の楽曲公開について、「すすきので働くすべての人達へのエールソング。全国に世界に少しでも明るいニュースが届くことを願っている」としています。

https://susukino.shop

 

Health Alert - U.S. Embassy Tokyo (August 5, 2020)


Health Alert – U.S. Embassy Tokyo (August 5, 2020)  
Location:           Japan  
Date:                  August 5, 2020 
State of COVID-19 Measures in JapanThe U.S. Embassy and consulates continue to monitor closely the COVID-19 outbreak in Japan.  Case numbers in Tokyo, Osaka, Nagoya, Fukuoka, Okinawa, and in other areas across Japan have risen significantly in the past two weeks, and many prefectural officials are requesting residents comply with specific mitigation efforts centered around refraining from visiting nightlife establishments and other non-essential outings and travel.
In Okinawa, on July 31 Governor Tamaki implemented a state of emergency and requested that residents avoid non-essential outings.  He also urged residents to refrain from travel to mainland Japan and asked that travelers from outside Okinawa carefully consider whether they should travel to the islands. 
In Hokkaido, on July 27 Governor Suzuki asked residents to carefully consider the necessity of travel outside of Hokkaido.
In Kyushu, some local governors including those in Miyazaki, Nagasaki, and Kumamoto have issued local guidelines or updated alert levels. 
In Tokyo, Governor Koike continues to urge residents to avoid restaurants and other service establishments that lack proper infection-control and social distancing measures and has asked bars and restaurants to limit their hours.  She also requests that Tokyo residents refrain from crossing prefectural borders unless necessary.  More information on the Tokyo Metropolitan Government’s recommendations can found here.
In the Kansai area, including Osaka, Kobe and Kyoto, COVID-19 cases have steadily increased.  New cases have mainly occurred in entertainment establishments, prompting Osaka Governor Yoshima to urge the public to limit gatherings to no more than 5 people and to increase

tomakomai-DSC_5555.JPG

tomakomai-DSC_5563.JPG

Cruising the ocean frontage roads of Tomakomai we stopped to admire this little garden paradise. The owner popped out to welcome us. He once owned a cabaret club in Chitose many years ago, now at 75 he is retired and his enjoyment is to create this garden so everyone can see. He collects the sun powered bobble head toys, he claims to have over 300. As we talked I enjoyed the sound of the surf pounding & fresh salty sea air. I want to go back and visit him, record his stories on tape and bring him a solar powered toy for his collection.

Older news

2nd May 2020, 1:00 pm Chitose Dam   千歳ダム
29th March 2020, 11:27 am Hokkaido Restaurants, take out OK!
24th March 2020, 7:51 am そば処 りかちや   Sapporo
22nd March 2020, 9:53 pm Chitose Cafe
11th March 2020, 7:44 am hokkaido snow
18th January 2020, 1:25 pm Tokyo 2020 Summer Olympic Games
24th December 2019, 8:42 am Waiting for the train
7th December 2019, 12:31 pm Pokémon manhole covers
30th November 2019, 12:15 pm Help Desk for Foreign Residents Opens